・スポンサードリンク

脳神経系の病気の前兆・兆候・症状

□ 頭痛や吐き気、嘔吐がある
□ めまいがする
□ 耳鳴りや難聴がある
□ ものが二重に見える
□ 食事中、口から食物をよくこぼしたり、飲み込みにくい
□ 手足がしびれたり、力が入らない
□ 手足がふるえる
□ 体の感覚がにぶい
□ まっすぐに歩けない
□ ひきつけ(痙攣)を起こす
□ よく気を失う
□ においを感じない、味を感じない
□ しゃべりにくい

脳神経系の病気の危険因子、どんな人がかかりやすい?

◆年齢
□ 40歳以上 ⇒脳血管疾患

◆他に疾患がある
□ 高血圧、糖尿病、心臓病、高脂血症 ⇒脳血管疾患
□ 肺がん、乳がん、胃がん ⇒脳腫瘍

◆遺伝・既往症・体質
□ 両親・親族に脳血管疾患やてんかん患者がいる
□ 一過性脳虚血発作をきたしたことがある ⇒脳梗塞
□ 頭部外傷や脳器質性疾患にかかったことがある ⇒てんかん
□ 脳動脈瘤、脳動静脈奇形を指摘された ⇒クモ膜下出血

◆生活環境・習慣
□ ストレスが多い
□ 生活が不規則で睡眠不足である
□ 暴飲・暴食や食塩を取りすぎる

・スポンサードリンク

主な病気の原因と症状

クモ膜下出血

・原因

  • 脳動脈瘤の破裂や脳動静脈奇形による出血で起ります

・症状

  • 激しい頭痛、悪心、嘔吐、意識障害などを生じます
  • 血腫除去、動脈瘤にクリップをかけたり外科的治療が必要です

脳梗塞

・原因

  • 血栓や塞栓などにより脳血管の血流障害を生じ、脳実質に壊死をきたした状態を言います

・症状

  • 梗塞の部位と大きさによって症状は異なり、片麻痺、感覚障害、失語、失行(かつて習得した一定の目的運動ができなくなる状態)、失認(視力、聴力、触覚に異常がないのに対象物を認知できない状態)などを生じ、最も重篤な場合はこん睡状態に陥ります
  • 治療として薬物療法、リハビリテーションおよび理学療法、生活指導などが行われています

脳腫瘍

・症状

  • 頭蓋腔内の脳組織や髄膜その他の組織が増大するため、脳圧亢進による頭痛、嘔吐、うっ血乳頭、痙攣発作、意識障害などをきたします
  • これらに腫瘍の発生する部位の局所症状が加わります
    • 前頭葉症状として、性格変化(自制力減退、能動性低下)、知能・情緒・記憶力の低下などがみられます
    • 頭頂葉症状として、失認、失行、失算などがみられます
    • 側頭葉症状として、失語症、記憶障害、てんかん発作などがみられます
    • 後頭葉症状として、同名半盲(障害と反対側の視野が欠ける状態)、視覚失認などを生じます
    • その他下垂体では性機能低下、松果体では性早熟などがみられます
  • 治療として直接腫瘍を摘出する外科的療法、抗がん剤などによる薬物療法、放射線照射を行う放射線療法などがあります

てんかん

・症状

  • 一過性の意識障害と痙攣発作を繰り返す慢性脳疾患です
  • 明らかな身体的原因を認めない原発性のものと、脳の器質性病変による続発性 のものとがあります
  • 症状として、意識喪失を伴う全身性の痙攣発作(大発作)、痙攣を伴わず瞬間的な意識喪失発作(小発作)、痙攣を伴わず、数分から数時間に及ぶもうろう状態を呈する精神運動発作などがあります
  • 治療としては抗てんかん薬の服用と過労を避け、睡眠を十分にとり、暴飲暴食を避けることで発作を抑制します

主な検査法の目的と内容は?

脳血管X線撮影

・目的と内容

  • 造影剤を動脈に注入して造影剤が脳血管内を通過する状態をX線連続撮影を行い、脳血管の分布、走行、性状などを観察します
  • 脳血管の疾患、病的血行動態、異常血管を伴う病巣を明らかにします

・異常所見から考えられる疾患

  • 脳動脈瘤、脳動静脈奇形、脳血管攣縮、脳血管腫、脳腫瘍

CT(コンピュータ断層撮影法)

・目的と内容

  • コンピュータ断層撮影は頭蓋内のX線吸収係数をコンピュータで計算し画像化したもので、断層像より脳の構造や病変を明らかにします

・異常所見から考えられる疾患

  • 脳腫瘍、脳出血、脳梗塞、脳萎縮など

MRI(磁気共鳴断層撮影法)

・目的と内容

  • MRIは生体構成原素(プロトンHが最もよく用いられている)が引き起こす磁気共鳴の信号をコンピュータ処理により画像化したもので、脳の構造や病巣の性状を明らかにします

・異常所見から考えられる疾患

  • 脳浮腫、脳出血、脳腫瘍、脳梗塞、脳膿瘍(のうのうよう)など

脳波検査

・目的と内容

  • 脳波記録装置を用いて脳の神経細胞の電気現象を導出、記録することにより脳の機能的異常あるいは器質的な障害を明らかにし、異常脳波の出現の状態から、てんかん、痙攣発作、脳腫瘍、意識障害などの診断を行います
・スポンサードリンク


『医療法人社団 理仁会』がお送りする「在宅郵便検査キット」です
 生活習慣病、がん、アレルギー、性病、特殊検査が自宅でできる!
 時間がない 病院に行きたくない 人知れず調べたいという方に!
   ↓↓↓ 詳しくはコチラ ↓↓↓